2021/05/29
2021/03/22
2020/04/28
2020/03/31
2020/03/26

Recent Post

        

2021シーズン緒戦

category - 未分類
2021/ 05/ 29
                 
気がつけば5月末、忙しくてこのブログの更新を忘れていました。
うな研のシリーズ戦は4月大会から始まってますが、私は低水温を得意としており、かなり自信はあったのですが、まさかのボーズ・・・
そしてなんと、他の選手も全国的な不調で、4月大会はうな研始まって以来の全滅を喫し、歴史に大きな汚点を残すこととなりました。
そして迎えた5月大会、昨年は湿気た花火のようにいまいちパッとしなかった愛知のぶんやさんが金曜日に82cmを釣り、復活の狼煙をあげましたが、土曜日になんと愛知の古豪たぬきさんが自己最長記録を更新する85cmを釣り上げました。
最終日の日曜、私としては、なんとかしてこの赤味噌勢に一矢報いたいとの思いと、和歌山のhidekiさんとの雨中我慢大会、久々の80ラッシュに闘志はMAXとなり、何年も前から目をつけてはいたけど、アクセス路がわからなかったポイントになんとかたどり着き、竿も仕掛けも急遽そのポイントに合わせて変更し、戦闘開始。
開始直後に60半ばが来ましたが、もっと大きい奴を呼んで来いと言い聞かせてリリース。
そのあとはモクズのアタリのみで静かに時間が過ぎていきましたが、第二時合いよりも早い時間に突然の大アタリ。
足下の岩に潜られて、水に入る決心をし、ダメもとでもう一度だけ引いてみるとズルズルと引き出せました。
11時の撤収間際にもまたもやでかいのが来ましたが、足元で姿を確認した次の瞬間に鉤が外れました。
確実に二匹目よりでかかった・・・ま、こいつは6月大会で仕留めます。


ぱらまた84結果的にはたぬきさんに一歩及ばぬ84cmで二位。
しかし、うな研始まって以来、12年目にして初の80オーバーそろい踏みの表彰台です。
4月大会全滅の鬱憤を晴らすかのようなこの快挙、実に満足感と充実感のある大会となりました。

1622286915144.jpg
5月大会終了時点でのランキングはこのようになってます。
上位3人は僅差で、ほぼ横並びです。
6月7月大会は今年初の試みとして、期間も二週間で2回の出撃ができるので、大きく順位に変動が出ると思われます。

            
スポンサーサイト



            
                                  
        

忘れてた・・・

category - うなぎ釣り
2021/ 03/ 22
                 
このFC2ブログに引っ越したのに、殆どほったらかしにしてもうとったがな・・・
最後の記事が「うな研4月大会」やったから、一年近くも更新してへんかった。
というわけで、この一年をざっと振り返って記事にします。
え~と・・・ 先ずはうな研のシリーズ戦ですが、結果から書けば13年振りにチャンピオンに返り咲きました。
123673090_1749141701900725_5137868886061536737_n.jpg

26824.jpg
9月大会新規ポイントでの79cm
4月大会を二年連続で優勝し、幸先のええスタートを切ったのですが、和歌山の驚異の新人hidekiさんに5.6月大会を連覇され窮地に陥ったのですが、7月大会以降、hidekiさんに急ブレーキがかかり、私は8月大会の伊豆遠征、9月大会は新ポイントの開拓が功を奏し2連勝。
その時点で、70ポイント差で二位につけていたうなぼうずさんが、私への遠慮と、勝ち方に拘る美学から、私の関西時代のホームである丹後で竿を出さず、岡山や三重に遠征して撃沈をくらったことで辛うじて逃げ切りました。
旧うな輪から通算して4回目、数の部を合わせると5回目のチャンピオン獲得です。
10月大会は最終日に兄が、和歌山の驚異の新人hidekiさんを5ポイント差で上回り、年間ランキング3位に滑り込みました。
終わってみれば、かつてのの「魁丹後組」のメンバーが1.2.3位でシーズン終了となりました。

で、毎年恒例の団体戦ですが、昨年は大きくチーム編成を変更しました。
最終
毎度のごとく、一か月以上フラフラになるまで頑張ったのですが、3位に終わりました。

そしてこれも恒例の「うな研全国オフ会」
昨年は初の日本海側開催で、京都府の丹後半島で開催しました。
1605006807265.jpg
場所の関係から、関東のメンバーが参加しにくく、いつもより少ない人数となりましたが、実に楽しく美味しい時間を過ごせました。(^^♪
S__95633413.jpg34437.jpg60561.jpg60562.jpg
さて、そんなこんなの一年でしたが、早くも来月には4月大会。
いよいよシーズン開幕です。
4月大会三連覇と、二年連続チャンピオンを目指して今年も頑張ります。(^^♪
                         
                                  
        

うな研4月大会

category - 未分類
2020/ 04/ 28
                 
 先週はうな研の4月大会やってんけど、大半のメンバーが25日の土曜日を出撃日に選択。 ワイも25日やったんやが、餌のミミズが今年はむっちゃ成長が遅く、何か所か回ってもマッチ棒ぐらいのしかおらん。 そこで考えて作戦変更。 
当初予定していたポイントを含む三か所をミミズ以外の餌三種類を使って25日は調査に切り替え、出撃日を26日に変更した。 
25日は三か所回って丸ボーズ。 
25日出撃組もまだこの時期の低水温で釣果は芳しくなく、岐阜の施設長さんの69センチのみ。 
これで迷いは吹っ切れた。 
本来は5月のポイントとして選択していた場所に突撃。
7603.jpg

日没直後の18時、まだ明るいうちに一本目が。 その直後にさらにでかいのが来たけど、岩に潜られ、それでも何とか引きずり出して水面まで浮かせ、タモ入れ寸前に痛恨のハリス切れ( ゚Д゚) 鋭利な岩に擦れてハリスに傷が入ったんやろな。 一本目は目測で60前半ぐらいに見えたから、これでは勝てんと移動を決意して、車に戻り、底辺80センチのビニール袋に入れて取りあえず簡易計測してみたら、な~~んと、70ありそう。  この時期としては納得のサイズなんで撤収。 
7688_0.jpg

持ち帰って正式に計測してみると・・・
DSCF4986.jpg

この時点で暫定トップの71cm。
あとは静岡のodaiさんが朝までやるみたいやから、それの結果待ち。

で、けっきょくodaiさんは奮戦するも撃沈。( ゚Д゚)

DSCF4996.jpg

一年ぶりの優勝! 4四月大会は2年連続(^^♪

この調子で突っ走り、今年はなんとかして年間チャンピオンをとりたいけど、ライバル陣も5月からは調子を上げてくるやろから、そうは簡単に問屋が卸してくれんやろな。

                         
                                  
        

戦闘準備完了

category - チェロキーXJ
2020/ 03/ 31
                 
19年間も箱入り娘として育ってきたチェロ子ちゃん。
jeepとしてこの世に生まれてきたのに、これまではさぞかし不本意やったやろ。
5126.jpg
うな師としての身だしなみであるドババケツや熊手、その他のゴチャゴチャを積んで、ようやくワイのクルマになってきた気がする。

5247.jpg

5246.jpg
ルーフボックスも装着し、中には釣竿や草刈り機など満載。
これにてようやくワイ仕様になった。
4月から開幕するうな研シリーズ戦の準備も完了したで。(^^♪
                         
                                  
        

チェロ子ちゃん、お化粧直し

category - チェロキーXJ
2020/ 03/ 26
                 

二台目のチェロキーXJに乗り始めて10日ほどがすぎたけど、何人かの人に声をかけられた。
コンビニの駐車場やったり同じマンションの人やったり、なんやかんやで5~6人から声をかけられた。
「チェロキーいいですね~」とか「赤のチェロキーかっこいいですね」とか「いゃ~懐かしい、昔乗ってたんですよ」とか。
グランドチェロキーに乗ってた3年間は一度もそんなこと無かったから、やはり人気はあるんやろな。
ただ、実際に所有して乗るとなったら、それなりに覚悟のいる車なんで、街で見かけることもほとんど無くなったんやろな。

ヘッドライトのバルブを試しにLEDに替えてみた。

4856.jpg

向かって左がLEDで右が純正のハロゲン、色温度の違いで左はかなり白く見える。


4856 - コピー
左がハロゲンで右がLED。
単純に明るいのはLEDやけど、明るさと実際の視認性は違うし、雨の夜などは色温度の低いハロゲンのほうが安全。
しばらくLEDを使ってみて、具合が悪いようならハロゲンに戻すか、黄色のフォグを追加しようと思ってる。

2001年型のチェロキーは、フロントグリル・ヘッドライトベゼル・バンパー本体と左右バンパーコーナーがボディと同色なんやけど、どうにも赤の部分がくどいんで、納車時にそのあたりを黒に塗装してもろたんやが、電話で口頭でええかげんに伝えただけなんで、ヘッドライトベゼルとバンパーは赤のまま納車された。

どうもフロントマスクが間抜けな感じなんで、昨夜自分で黒に塗ってみた。

5120.jpg
チッピング塗装をして、最後はウレタンクリアで仕上げ、少し艶が出過ぎたけど、まぁええか。
うん、フロントマスクが引き締まった。